「清流会」は、本別高校同窓会の東京支部です。母校の本別高校やふるさと十勝の高校の情報を発信していきます。
プロフィール

Author:dosamkonaka
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
清流会トップ


◇平成28年の第34回「清流会」総会・懇親会 が開催されました。ご協力ありがとうございました。
 日時:平成28年6月25日(土) 午後5時
 会場:ホテル「スクワール麹町」(千代田区)


 詳しくは、下記のリンクをクリックしてご覧ください。
▽ 第34回清流会総会・懇親会1.議事
▽ 第34回清流会総会・懇親会2.会長あいさつ
▽ 第34回清流会総会・懇親会3.来賓あいさつ

◇「清流会」公式ページを移転・リニューアル しました。ご了承ください。なお、カウンターは、2011年5月5日に設置しました。

 平成23年度、本別高校は創立70周年を迎えました。本別高校同窓会のホームページは下記URLをご覧ください。
◇本別高校同窓会
http://www.honbetsu.hokkaido-c.ed.jp/dousoukai/conference2011.html

◇「ふるさと東京本別会公式ページ」 関連のサイトです。ご覧ください。
http://hombetu.exblog.jp/
スポンサーサイト
士幌高校1508 (33)
士幌高校校舎=2015年8月撮影

 9月16日, 士幌高校でオープンスクール が開かれ,町内外の中学生が士幌高校生の生活を体験した。
 帯広や音更,大樹からも参加し,50人が訪れました。
 参加した生徒は,学校全体の説明を受けた後,高校の授業を見学し,午後からは農業体験を行いました。

士幌高校C1408
士幌高校牛舎=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「町内外から50人参加 士幌高・オープンスクール」 と伝えています。


 【士幌】士幌高校(吉田岳夫校長,生徒156人)で16日,オープンスクールが開かれ,町内の中学生が士幌高校生の生活を体験した。

 帯広や音更,大樹からも参加し,50人が訪れた。生徒は学校全体の説明を受けた後,高校生の授業を見学。午後からは農業体験を行った。

 高校で飼っている馬へのエサやりや,ジャガイモや枝豆の収穫を体験し,ゆでた枝豆を味わった。
-略-
(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月日時分の記事の記事
2016/09/27 06:44 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
足寄高校1605 (2)
足寄高校=2016年5月撮影

 足寄高校弓道部OBで,師弟の関係でもある足寄町内在住平野三千子さんと,北海道科学大学2年の金澤姫香さんが,そろって 「いわて国体」弓道の北海道代表に 選ばれました。 女子の代表3人中,2人が足寄出身の快挙です。
 平野さんは昨年に続いての出場で,金澤さんは2年ぶりの大舞台となりますが,前回,高校3年の際は平野さんが監督として付き添った経緯があります。
 なお,国体弓道は,10月7日~10日,奥州市の水沢弓道場で行われます。


参考サイト:希望郷「いわて国体」弓道の部HP
http://www.iwate2016.jp/kokutai_game/japanese_archery

北海道科学大学W
参考写真:北海道科学大学正面
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E7%A7%91%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6



 十勝毎日新聞が, 「国体弓道へ足寄高OB2人 平野さんと金澤さん」 と伝えています。

 【足寄】足寄高弓道部OBで,師弟の関係でもある平野三千子さん(64)=町内在住,全日本弓道連盟教士六段=と,金澤姫香さん(19)=北海道科学大学2年=が,そろって「いわて国体」弓道の道代表に選ばれた。代表3人枠中,2人が足寄出身の快挙。ともに2回目の出場となり「前回のリベンジ,予選突破したい」と意欲を燃やしている。

 平野さんは道東部地区,金澤さんは札幌中部地区選考会を経て,6月の国体道代表選考会に。見事,2人が女子3人1チームの道代表に入った。もう1人は函館在住の大学生,土屋さくらさん(20)。いわて国体(奥州市)は10月7~10日の日程。

 平野さんは昨年に続いての出場。金澤さんは2年ぶりの大舞台となるが,前回,高校3年の際は平野さんが監督として付き添った経緯がある。ともに前回は予選通過ならず,それだけに「立場の違いや歳の差もない。総合得点で争うので,3人が1つにならないと勝てない」と口をそろえる。


 国体弓道は,近的なら4本放ち3中しなければ決勝に残れないという。遠的も厳しい条件だが,射距離60メートルの環境が整っている足寄弓道場は今年,台風など雨の影響もあり,思い通りの練習ができていない。

 -略-
(木村仁根)

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年09月15日6時30分の記事
秋葉原UDXW
アキバ・スクエア(秋葉原UDX2F)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9FUDX

 9月18日,高校生が製菓技術や知識を競う「第9回貝印スイーツ甲子園」の決勝大会が,都内のアキバ・スクエアで開かれました。
 北海道・東北ブロック代表の 帯広南商業高校チーム『an-rakor(アンラコロ) は,惜しくも入賞を逃しましたが,十勝産の黒豆やカボチャなどを使ったスイーツ「小さな幸せ」で帯広・十勝をアピールしました。

参考:「第9回貝印スイーツ甲子園」予選大会
https://www.kai-group.com/fun/koushien/convention09.html


帯広南商1605 (19)
帯広南商業高校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「帯南商 入賞逃す 新名物で十勝PRスイーツ甲子園」 と伝えています。


 【東京】高校生が製菓技術や知識を競う「第9回貝印スイーツ甲子園」(貝印主催)の決勝大会が18日,都内のアキバ・スクエアで開かれた。北海道・東北ブロック代表の帯広南商業高校チームは惜しくも入賞を逃したが,十勝産の黒豆やカボチャなどを使ったスイーツで帯広・十勝をアピールした。

 全国の高校と専修学校の生徒・学生が3人1チームで出場し,今年は全国134校・439チームがエントリー。書類審査とブロック大会を経て6校・チームが決勝大会に臨んだ。筆記試験と「わたしのまちの“新”名物」を表現したテーマ作品1種と,課題作品のデコレーションケーキを制作し,パティシエ3人の審査を受けた。

 帯広南商業はクッキング部(藤田葉南部長)3年の関井純菜さん(18),小野桃果さん(17),井手永遠子さん(17)が高校生活最後の大会として出場。「小さな幸せ」と題したテーマ作品はカボチャのムース,ラズベリーゼリー,黒豆のビスキュイをまとめ,あめ細工で帯広の木のシラカバ,帯広の花のクロユリを表現した。

   -略-

 決勝大会の模様は10月16日午後4時から,道内はテレビ北海道(Tvh)で放送される予定。(原山知寿子)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月19日12時43分の記事
2016/09/25 06:23 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
大谷短大1605 (2)
帯広大谷短期大学=2016年5月撮影

 帯広大谷短期大学は,学生確保に向けた全学的な組織 「アドミッション・センター」を設置 し,学生募集や大学PRなどに力を入れています。
 業務はオープンキャンパスなど学生募集活動や広報・PR活動の企画,入学者追跡調査などによる選抜方法の妥当性の検証,高校訪問,高大接続事業などで,「広報・PR活動室」「事業・イベント推進室」「高等学校連携室」など6室の専門部署を設けました。

◇設置学科
 △総合文化学科  △生活科学科  △社会福祉学科

参考サイト:帯広大谷短期大学HP
http://www.oojc.ac.jp/


大谷短大1605 (1)
帯広大谷短期大学=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「学生確保へ全学組織 広報・PRや高校訪問 帯大谷短大」 と伝えています。


 【音更】帯広大谷短期大学(田中厚一学長)は学生確保に向けた全学的な組織「アドミッション・センター」を学内に設置し,学生募集や大学PRなどに力を入れている。

 同大の学生募集は,これまでキャリア支援課が担っていた。同センターは田中学長をセンター長に教職員35人で組織。教育・研究担当の副学長でつくる「短期大学運営会議」の組織下に位置付けられ,同大の「アドミッション・ポリシー」(入学者の受け入れ方針)を実現することを目的に,8月に設置された。

 業務はオープンキャンパスなど学生募集活動や広報・PR活動の企画,入学者追跡調査などによる選抜方法の妥当性の検証,高校訪問,高大接続事業など。「広報・PR活動室」「事業・イベント推進室」「高等学校連携室」など6室の専門部署を設けた。

 同短大の定員は360人。今年度の学生数(1,2年計)は291人で定員割れとなっている。

   -略-
(鈴木裕之) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月18日12時39分の記事の記事
2016/09/24 06:33 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
広尾警察署1605 (1)
広尾警察署=2016年5月撮影

 9月13日,広尾高校で恒例の 自転車交通安全教室 が開かれました。
 この日は,広尾署地域・交通課の青木弘隆課長が講演し,自転車関連の死亡事故,賠償の事例などをDVDで学びました。

広尾高校1605 (13)
広尾高校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「自転車の安全な乗り方学ぶ 広尾高」 と伝えています。


 【広尾】広尾高校(牧野敏校長,生徒129人)で13日,恒例の自転車交通安全教室が開かれた。

 この日は,広尾署地域・交通課の青木弘隆課長が講演。青木課長は「自転車は,乗り方によっては人の命を奪う凶器になる。責任を感じてほしい」と生徒に語りかけた。

   -略-

 最後に,自転車が関連する死亡事故,賠償の事例,ルールなどをDVDで学んだ。
(石原秀樹通信員)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月18日18時30分の記事の記事
2016/09/23 06:37 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
帯広駅北広場1609 (3)
帯広駅北多目的広場=2016年8月撮影

 9月10日,星槎(せいさ)国際高校帯広キャンパスの 文化祭「第5回星槎祭」 が,帯広駅北多目的広場で開かれました。
 今年のテーマは「百花斉放」で,ステージイベントは,アート部による音楽に合わせて絵を描くライブアートで開幕しました。


参考サイト:星槎国際高校帯広キャンパスHP
http://seisa.ed.jp/obi/

星さ1605 (2)
星槎高校帯広キャンパス=2016年5月撮影
 
十勝毎日新聞が,「学校祭を開催 星槎高校帯広」 と伝えています。


 星槎国際高校帯広キャンパス(森実さとみキャンパス長,生徒110人)の文化祭「第5回星槎祭」が10日,帯広駅北多目的広場で開かれた。

 今年のテーマは「百花斉放」。森実キャンパス長は「皆さんの協力があって,学校祭が成り立っている。きょうは個性の花を咲かせてほしい」とあいさつした。

 ステージイベントは,アート部による音楽に合わせて絵を描くライブアートで開幕。「花」をテーマにした才能あふれる作品を完成させ,来場者から拍手が送られた。

   -略-
(黒田悟通信員) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月16日10時30分の記事の記事
2016/09/22 06:32 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)

池田駅1609 (4)
橋脚が流出したJR根室線=2016年9月,池田駅で撮影


 JR根室線新得-芽室間の長期運休で新得,清水両町から帯広市内の高校に通う生徒の通学が困難になっている問題で,帯広市内の一部高校では校舎や敷地内の施設を利用し, 生徒の宿泊を受け入れ を実施しています。
 災害による生徒の宿泊は前例のない対応ですが,学校では教諭らが交代で夜間見回りを行うなど,生徒の安全確保に務めています。
 帯広南商業高校は,5日夜から両町在住の生徒を対象に宿泊の受け入れを始め,校舎に併設し,部活動の合宿などで利用する「セミナーハウス」を活用しています。

帯広南商1605 (6)
帯広南商業高校セミナーハウス=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が,「『通えない』生徒 市内高校が宿泊受け入れ 新得,清水JR運休」 と伝えています。


 JR根室線新得-芽室間の長期運休で新得,清水両町から帯広市内の高校に通う生徒の通学が困難になっている問題で,市内の一部高校では校舎や敷地内の施設を利用し,生徒の宿泊を受け入れている。災害による生徒の宿泊は前例のない対応だが,学校では教諭らが交代で夜間見回りを行うなど,生徒の安全確保に務めている。

 JRは7日に通学代行バスの運転を始めたが,ダイヤや本数が少なく,放課後の部活動や講習に出られない生徒が多く出ている。

 帯広南商業高校(我妻公裕校長,生徒597人)は,5日夜から両町在住の生徒を対象に宿泊の受け入れを始めた。校舎に併設し,部活動の合宿などで利用する「セミナーハウス」を活用している。

 きっかけは8月に相次いだ台風でJRが運休し,通学できない状態が続いたこと。台風10号の影響による道路の通行止めもあり,車でも両町からは片道約1時間と保護者の送迎にかかる負担も課題となっていた。

 15日までに利用した生徒は計6人。生徒は布団や風呂,洗濯機はハウス内の設備を利用し,食事は外食やコンビニでの購入など。夜は勉強などをして過ごし,畳の部屋で眠る。安全確保のため,教員が交代で泊まり込みの舎監を務める。

 利用する女子生徒(新得町在住)は「今までは家に帰るのも大変で,友人宅に泊めてもらうときもあった。部活動は大会も近く,参加できるのはありがたい」と話す。

 帯広大谷高校(大西正宏校長,生徒773人)も10日から,両町在住の生徒を対象に宿泊を受け入れる。
   -略-
(松田亜弓) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年09月16日9時54分の記事の記事
2016/09/21 06:06 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
P9021096.jpg
十勝川=2016年9月,十勝川温泉付近で撮影

 9月15日,帯広工業高校の環境土木科2年生39人が,十勝川千代田新水路の上流約1500m付近で台風10号の影響があった 河川敷の環境調査 を行いました。
 柳川久帯広畜産大副学長が代表を務める市民団体「十勝川中流部市民協働会議」の12人とともに,災害復興の一歩となる活動に汗を流しました。
 今回は河川敷約10haを調査,測量しました。

帯広工高1605 (6)
帯広工業高校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「帯広工業高生が環境調査 台風被害の十勝川河川敷」 と伝えています。


 帯広工業高校(福井誠校長,生徒477人)の環境土木科2年生39人が15日,十勝川千代田新水路(幕別町相川地区)の上流約1500メートル付近で台風10号の影響があった河川敷の環境調査を行った。市民団体の十勝川中流部市民協働会議(代表・柳川久帯広畜産大副学長)の12人とともに,災害復興の一歩となる活動に汗を流した。

 2012年から十勝川中流部の河川環境整備に取り組み,河川敷に在来種のオオヨモギとヤマハギの種を定期的にまいている。

   -略-

 今回は河川敷約10ヘクタールを調査,測量した。台風によって,種や成長した植物が流されたほか,流木や土砂が堆積し,三日月湖ができた箇所も。以前とは環境が大きく様変わりしたことを確認した。

   -略-


以上引用:十勝毎日新聞ニュース/2016年9月16日 14時10分の記事の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201609/20160916-0024721.php
2016/09/20 06:35 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
義守大学w
参考写真:義守大学正門
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A9%E5%AE%88%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 台湾高雄市の大樹(ダーシュー)区にある, 義守(イーショウ)大学 の教員と学生 が大樹高校を訪れ,交流会や授業見学などを行いました。
 義守大生の来町は,昨年大樹町と高雄市大樹区が友好交流協定を結んだのがきっかけで,初めて実施しました。
 義守大応用日本語学科の副教授,助手,学生2人の合わせて4人が,9月1日から6日まで滞在しました。
 義守大学は,台湾・高雄市大樹区に本部を置く中華民国の私立大学で,義联集団(E United Group)の創始者の林義守によって1986年に建校された「高雄工学院」が前身です。 中華民国の教育部の大学令によって,1997年「義守大学」に改称されました。
 大樹高全生徒が参加した5日の交流会では,生徒が中国語であいさつ,英語と日本語で司会進行しました。

参考サイト:台湾留学サポートセンター「義守大学」
http://taiwanryugaku.com/universitylist/isu/

フォルモサ高速公路w

参考写真:大樹区側から望むフォルモサ高速公路・高屏渓斜張橋
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A8%B9%E5%8C%BA


 十勝毎日新聞が,「給食囲み深めた絆 大樹高生と台湾の大学生」 と伝えています。


 台湾高雄市の大樹区(だいじゅく)にある義守大学の教員と学生が,大樹高(金田英司校長,生徒148人)を訪れ,交流会や授業見学などを行った。学生らは等身大の話題でコミュニケーションを取り合い,親交を深めた。

 義守大生の来町は,昨年町と同区が友好交流協定を結んだのがきっかけで,初めて実施した。同大学応用日本語学科のコウ・コウソ副教授とチン・カケ助手,同学科2年のコウ・シュエルさん(19),コウ・テツイさん(同)の4人が今月1日から6日まで滞在。台風10号の影響で予定していた砂金掘りやカヌー体験は中止となったが,秋サケの水揚げ見学や明治オーバルでのスケートなどを楽しんだ。

 大樹高全生徒が参加した5日の交流会では,生徒が中国語であいさつ,英語と日本語で司会進行した。お互いの学校や住んでいる場所,特産品などを説明した他,同校生徒が「てへぺろ」「マジで?」などの若者言葉を紹介。活用事例を寸劇で披露すると,どっと笑いが起きた。

   -略-


以上引用:十勝毎日新聞ニュース/2016年9月16日 14時09分の記事の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201609/20160916-0024720.php
2016/09/19 06:18 十勝管内の高校 TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR