管内の高校卒業生の活躍の記事 (1/19)

高木美帆選手,羽生選手とJOC杯受賞

高木美帆
参考写真:高木美帆選手=2013年世界距離別選手権
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%9C%A8%E7%BE%8E%E5%B8%86

 4月26日,日本スケート連盟の2017~18年シーズン表彰祝賀会が,東京都内で行われ,最優秀選手賞にあたるJOC杯はANA所属でフィギュアスケート男子の羽生結弦選手,帯広南商高出身・日体大助手でスピードスケート女子の高木美帆選手の 2人が受賞 しました。
 高木選手は平昌五輪の女子団体追い抜きで金,1500メートルで銀,1000メートルで銅と三つのメダルを獲得した。さらに,世界選手権とワールドカップで日本勢初の総合優勝を果たしました。

羽生結弦2014五輪W
参考写真:ソチ五輪で優勝した羽生選手=2014年
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E7%94%9F%E7%B5%90%E5%BC%A6

 十勝毎日新聞が,「高木美帆「スケートに新しい形で向き合いたい」 羽生とJOC杯受賞」 と伝えています。


 日本スケート連盟の2017~18年シーズン表彰祝賀会が26日,東京都内で行われ,最優秀選手賞にあたるJOC杯はフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA),スピードスケート女子の高木美帆(日体大助手-日体大,帯南商高出)が受賞した。

-略-

 高木美は平昌五輪の女子団体追い抜きで金,1500メートルで銀,1000メートルで銅と三つのメダルを獲得した。さらに,世界選手権とワールドカップ(W杯)で日本勢初の総合優勝。「スケートに新しい形で向き合って前に進んでいきたい。次の目標に向かって少しずつ頑張る」と話した。


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年04月26日21時19分の記事の記事
スポンサーサイト

中札内高等養護の星久保さん,全国文化祭で優秀賞

中札内高等養護1702 (1)
中札内高等養護学校=2017年2月撮影

 中札内高等養護学校2年で音更町出身の星久保辰斗さんの 写真「いざ出陣 」 が,第24回全国特別支援学校文化祭で 優秀賞を受賞 しました。
 受賞した「いざ出陣」は,ビニールハウスや出荷用のトラックを背景に,お気に入りのメーカーの靴を写した作品です。

参考:第24回全国特別支援学校文化祭優秀賞作品「いざ出陣」
https://www.nise.go.jp/kenshuka/jokan/gallery/kobetu/24z4.html

 十勝毎日新聞が,「星久保さん(高等養護)優秀賞 全国文化祭で 写真「いざ出陣」 中札内」 と伝えています。


 【中札内】中札内高等養護学校2年の星久保辰斗さん(17)の写真「いざ出陣」が,第24回全国特別支援学校文化祭(全国特別支援学校文化連盟など主催)で優秀賞を受賞した。「単純にきれいなものを撮りたい」「シャッターを切るのが好き」と話す星久保さん。授業の合間に撮った一コマが評価された。

 星久保さんは音更町出身。高校1年の時に台風による大雨で自宅周辺が冠水していた時にスマートフォンで撮ったのをきっかけに,写真撮影に興味を持った。

-略-

 「いざ出陣」は,ビニールハウスや出荷用のトラックを背景に,お気に入りのメーカーの靴を写した作品。星久保さんは「昼休みが終わり,これから実習に向かう時に撮った」と振り返る。

-略-

(深津慶太)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月17日12時49分の記事の記事

高木姉妹,平昌でメダル5個

幕別・札内中1401 (4)
幕別町立札内中学校=2014年1月撮影

 平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き・チームパシュートで金メダルに輝いた札内中・帯広南商高出身で日本電産サンキョー所属の高木菜那選手と札内中・帯広南商高出身で日体大助手で妹の高木美帆選手,高崎健康福祉大学の佐藤綾乃選手,富士急行所属の菊池彩花選手の4選手が2月25日,現地で記者会見しました。
 特に,今大会は 高木姉妹の活躍 が目立ちました。この日は菜那選手が24日のマススタートでの金,美帆選手は1500mの銀と1000mの銅メダルも持って姿を見せました。
 菜那選手は,冬季五輪の1大会で複数の金ダルを獲得した初の日本女子選手となり,美帆選手も,五輪1大会で日本の女子選手が3種類のメダルを取ったのは夏季大会を含めて初の快挙でした。

高木美帆選手の獲得メダル
 ▽団体追い抜き 金メダル  ▽1500m 銀メダル  ▽1000m 銅メダル

高木菜那選手の獲得メダル
 ▽団体追い抜き 金メダル  ▽マススタート 金メダル

帯広南商業1702 (8)
帯広南商業高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「最強姉妹 メダル5個 菜那『美帆は仲間』」 と伝えています。


 【韓国・平昌】平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き(チームパシュート)で金メダルに輝いた幕別町出身の高木菜那(日本電産サンキョー-帯南商高出)と妹の美帆(日体大助手-日体大,同高出),佐藤綾乃(高崎健大),菊池彩花(富士急)の4選手が25日午前,現地で記者会見した。前日のマススタートでも金メダルを獲得した菜那選手は「妹が(大会3日目の)1500メートルでメダルを取り,チームジャパンが波に乗った。私も刺激になった」と爽やかな笑顔を見せた。

 記者会見は午前9時40分ごろに始まった。日本はチームパシュート決勝を2分53秒89の五輪新記録で制し,前回覇者のオランダに勝利し同種目を初制覇。美帆選手は「ずっと金メダルを狙っていた。サポートしてくださる人たちの思いも結果に出せて良かった」と振り返った。

 今大会は高木姉妹の活躍が目立った。この日は菜那選手が前日のマススタートでの金,美帆選手は1500メートルの銀と1000メートルの銅メダルも持って姿を見せた。菜那選手は,冬季五輪の1大会で複数の金メダルを獲得した初の日本女子選手。美帆選手も,五輪1大会で日本の女子選手が3種類のメダルを取ったのは夏季大会を含めて初の快挙だ。

-略-

(北雅貴)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年02月25日11時58分の記事の記事

高木姉妹,団体追い抜きで好記録

エムウェーブW
参考:エムウェーブ(長野市)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%87%8E%E5%B8%82%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A

 1月20日,スピードスケートの平昌オリンピック 日本代表選手壮行 タイムトライアル 最終日は,長野市のエムウェーブで男女の団体追い抜きなどが行われました。
 金メダルが期待される女子団体追い抜きは,帯広南商高の出高木美帆選手・帯広南商高出の高木菜那選手・菊池彩花選手の日本チームが2分59秒29と,まずまずのタイムを記録しました。世界記録は,日本代表チームの2分50秒87です。
 佐藤綾乃選手・帯広南商高出の酒井寧子選手・中札内中出の押切美沙紀選手の日本Bチームは,3分2秒66でした。

帯広南商業1702 (8)
帯広南商業高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「高木姉妹 女子団体追い抜きで好タイム 平昌五輪壮行トライアル」 と伝えています。


 【長野】スピードスケートの平昌オリンピック日本代表選手壮行タイムトライアル(日本スケート連盟スピードスケート強化部など主催)最終日は20日,長野市のエムウェーブで男女の団体追い抜きなどが行われた。金メダルが期待される女子団体追い抜きは日本(高木美帆=日体大助手―日体大,帯南商高出,高木菜那=日本電産サンキョー―同高出,菊池彩花=富士急)が2分59秒29とまずまずのタイムを記録した。日本B(佐藤綾乃=高崎健大,酒井寧子=高崎健大―帯南商高出,押切美沙紀=富士急―駒大苫小牧高,中札内中出)は3分2秒66。男子の日本(ウイリアムソン師円=日本電産サンキョー,一戸誠太郎=信州大,土屋良輔=メモリード)は3分47秒08だった。

 前日同様,五輪で2月19日と同21日に行われる午後8時の時間帯に合わせて女子は同7時50分に競技を開始。

-略-

 女子は世界記録(2分50秒87)を保持し,今季W杯で4人の代表選手を入れ替えながら3戦3勝している。

(北雅貴)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年01月20日21時45分の記事の記事

高木美帆選手,3000mも五輪確実

高木美帆
参考写真:高木美帆選手=2013年世界距離別選手権
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%9C%A8%E7%BE%8E%E5%B8%86

 12月27日,スピードスケートの平昌五輪日本代表選手選考競技会は初日,長野市のエムウェーブで女子3000mを行い,帯広南商高出身で日体大助手の高木美帆選手が,4分6秒55でトップに立ち,既に内定している1500mと合わせて 2種目目の 五輪出場を確実に しました。

帯広南商高1401 (12)
帯広南商業高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「高木美帆3000Mも五輪確実,スケート代表選考会」 と伝えています。


 【長野】スピードスケートの平昌五輪(韓国,来年2月)日本代表選手選考競技会は初日の27日,長野市のエムウェーブで女子3000メートルを行い,高木美帆(日体大助手-日体大,帯南商高出)が4分6秒55でトップに立ち,既に内定している1500メートルと合わせて2種目目の五輪出場を確実にした。

 十勝勢はこの日,男子500メートルで首位の長谷川翼(日本電産サンキョー-日大,白樺学園高出),女子同で2位の郷亜里砂(イヨテツ-山梨学院大,白樺学園高出)と,3位の神谷衣理那(高堂建設,同高出)がいずれも初の五輪出場を確実にしている。
-略-



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年12月27日16時34分の記事の記事