本別高校同窓会の記事 (1/1)

第34回清流会総会・懇親会3「来賓あいさつ」

P6259061.jpg

 第34回清流会は,懇親会で旧交を深めました。
  故郷・本別からも来賓の方々 が出席されました。

P6259050.jpg

 本別高校19期生で同窓会会長の方川一郎本別町議会議長が,あいさつされました。
 今年の入学者が33名だったことを受け、6月に「本別高校の支援の輪を広げる集い」を開きました。
 7月15日に,昭和20年の「本別空襲」で殉職された、当時の旧制本別中学校故内山三郎教頭先生の「70回忌記念集会」を実施すること等を報告されました。

P6259051.jpg

 元伊勢原市助役の前田東京廣治本別会名誉会長が,乾杯の発声をされました。

P6259059.jpg

 本別高校21期生の高橋正夫本別町長が,あいさつされました。
 道東自動車道が阿寒ICまで延伸され,本別IC-阿寒IC間が無料のこともあり,本別への観光客が増加したこと,本別山渓つつじ祭りには釧路方面からの来京来客もあり入場者が一万人を越えました。
 本別高校存続のため,これからも町として高校を支えていくとお話がありました。

P6259042.jpg

 会場では,「キレイマメ」や「栗豆甘納豆」など故郷本別の物産直売が行われました。
スポンサーサイト

大樹の小中高が「ふるさとキャリア教育」指定校に

大樹高校1408(11)
大樹高校=2014年8月撮影

 北海道教育委員会の「小中高一貫ふるさとキャリア教育推進事業」で 大樹小学校,大樹中学校,大樹高校が 研究指定校 に選ばれました。
 小,中学校,高校の12年間を通して,地域の各機関,団体と連携し,ふるさとへの認識を深めながら,地域で子どもを育てることの意義を伝える教育に取り組みます。
 道内14管内それぞれ,1つの自治体にある道立高校,小,中学校が指定されており,合計で小学校20校,中学校16校,高校14校が指定されました。十勝管内での指定は大樹のみです。

大樹小1408 (9)
大樹小学校=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「大樹の小中高が指定校 道の『ふるさとキャリア教育』」 と伝えています。

 
 【大樹】道教委の「小中高一貫ふるさとキャリア教育推進事業」で大樹小学校,大樹中学校,大樹高校が研究指定校に選ばれた。小,中学校,高校の12年間を通して,地域の各機関,団体と連携し,ふるさとへの認識を深めながら,地域で子どもを育てることの意義を伝える教育に取り組む。

 道内14管内それぞれ,1つの自治体にある道立高校,小,中学校が指定されており,合計で小学校20校,中学校16校,高校14校が指定された。十勝での指定は大樹のみ。

 小学校から高校までの12年間を通して,地域の自治体や産業団体などから支援を受けながら,自治体への地域活性化アイデアの提言,職業体験,町内のイベントなどへのボランティア参加といった授業を行い,ふるさとへの認識を深める。また,高校が主催し,子どもを育てる意義を学ぶ「家庭や子育てに関する座談会」を開く。

 指定は今年度から3年間。毎年度,関係者,保護者,地域住民でつくる「地域未来づくり会議」を開き,取り組みを報告する。また,2017年度に予定されている「北海道キャリア教育サミット」に研究指定校が集まり成果を発表,全道の教育に生かす。

 大樹では昨年6月に「町小中高連携教育推進委員会」(委員長・田村俊行大樹高校長)を立ち上げた。すでに,町内に実験場がある宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの協力を受けて大樹について学び,将来地域に貢献する生徒を育成する「大樹学」を行っているほか,生徒指導,学習指導で12年間を見据えた計画的な教育に取り組んでいる。

   -略-

(伊藤亮太)

◆小中高一貫ふるさとキャリア教育推進事業について
研究内容,成果等-北海道教育委員会ホームページ


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年01月21日7時30分の記事の記事

方川一郎本高同窓会長、本別町議会議長に


方川一郎
写真:本高同窓会東京支部 「清流会」 総会であいさつする方川同窓会長
2014年6月東京で撮影


 8月11日,改選後初の本別町議会臨時会が開会しました。
 12人の議員による無記名投票で正副議長の選挙を行い,議長に 本高卒業生の方川一郎氏 が選任されました。方川氏は、本別高校の19期生で、現在 本別高校同窓会長 を務めています。
 また,副議長に林武氏が再選されました。両氏は2期連続の選任です。

 十勝毎日新聞が,「議長に方川氏再選 本別町議会」 と伝えています。

 【本別】改選後初の臨時会は11日午前10時に開会。午前中,12人の議員による無記名投票で正副議長の選挙を行い,議長に方川一郎氏(65)=5期=,副議長に林武氏(77)=6期=をともに再選した。両氏は2期連続の選任。

 議長選では,方川氏が8票,大住啓一氏(61)=2期=が2票,阿保静夫氏(56)=7期=,小笠原良美氏(66)=4期=が各1票。副議長選では林氏が7票,大住氏が3票,小笠原氏が2票だった。

-略-
(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2014年08月0日時分の記事

本別高校で新しい同窓会名簿作成へ

 本別高校で、新しい 「同窓会名簿」を作成 することになりました。
 今年創立70周年を迎え、同窓会は50周年以来整備されていなかった「同窓会名簿」について検討を重ねてきました。
 平成6年以降の卒業生の名簿について情報をお持ちの方は、ぜひ本別高校同窓会までお知らせください。
 詳しくは、下記URLをご覧ください。

参考:本別高校「同窓会」
http://www.honbetsu.hokkaido-c.ed.jp/dousoukai/conference2011.html

本別高校1IMG_1439
写真:本別高校のロビー 2010年8月撮影

平成23年度本別高校同窓会

10月15日、本別高等学校同窓会・交流会を開催します 

 例年7月に実施していた「本別高等学校同窓会・交流会」を、本年は下記の通り行うことになりました。
 本別高校を卒業された方々の参加をお待ちしています。
 
日時 : 2011年10月15日(土) 午後6時
会場 : 津村会館(本別町北4丁目)
会費 : 2,500円 当日受付で


 なお、詳細は「本別高等学校同窓会事務局 電話22-2052」にお問い合わせください。

IMG_1156.jpg
写真:本別高校正門