2016年12月の記事 (1/32)

江陵高校生,特養老人ホーム札内寮で餅つき

餅つきW
参考写真:餅つき
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%85

 12月21日,幕別町の特別養護老人ホーム札内寮で, 江陵高校の生徒を招いて 餅つき が行われました。
 江陵高福祉科の9人が参加し,約30人の利用者が見守る中,生徒や施設職員が力強くきねを振るいました。

紅陵高校1609 (9)
江陵高校=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が,「江陵高生招き 特養札内寮で餅つき 幕別」 と伝えています。


 【幕別】特別養護老人ホーム札内寮(町依田)で21日,江陵高校の生徒を招いて餅つきが行われた。

 11,12月はインフルエンザなどの感染症予防のため,外部の人を招いたイベントはほとんど中止していたが,恒例行事の餅つきは利用者も楽しみにしていることもあり開催。

 同校福祉科の9人が参加し,約30人の利用者が見守る中,生徒や施設職員が力強くきねを振るった。

-略-

 ついた餅は生徒が小分けに袋詰めにして,ボランティアや面会者に配布した。(眞尾敦) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2016年12月23日10時00分の記事の記事
スポンサーサイト