2017年08月の記事 (1/23)

池田高吹奏楽部,岩手県山田町へ義援金

道の駅やまだW

参考写真:道の駅やまだ(岩手県山田町)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E7%94%BA

 8月16日, 池田高校吹奏楽部 は,池田町が災害支援協定を結ぶ東日本大震災の被災地・岩手県 山田町への義援金 を池田町に預託しました。
 公演は,今年1月22日から8月15日まで十勝管内外で開催した14公演などで,計26万7777円が集まりました。
 吹奏楽部は,2011年6月の公演から震災復興のために始め,通算で217公演541万7428円となりました。

池田高ダンプレ1605 (16)B
池田高校吹奏楽部=2016年5月、池田町「まきばの家」で撮影

 十勝毎日新聞が,「岩手県山田町へ義援金27万円 池田高吹奏楽部」 と伝えています。


 【池田】池田高校吹奏楽部(高橋隆誠部長,18人)は16日,町が災害支援協定を結ぶ東日本大震災の被災地・岩手県山田町への義援金を池田町に預託した。今年開催した14公演などで計26万7777円が集まった。

 公演は1月22日から8月15日まで十勝管内外で行った。同部は2011年6月の公演から震災復興のために始め,通算で217公演541万7428円となった。

-略-

 今後も山田町への義援金を募った公演が予定されている。現在の部員は3年生が1年生の時に山田町を訪問している。高橋部長は「震災から時が経っているが,山田町は思っていたよりも復興が遅れていた。震災前よりも町がきれいになれば」と話した。

(関坂典生)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年08月18日23時30分の記事の記事
スポンサーサイト