2017年10月の記事 (1/24)

士幌高校,先端技術学習一般公開

ドローン1702 (12)
参考写真:ドローン=2017年2月,AIRSTAGE帯広支店で撮影

 10月16,18の両日,士幌高校で 先端技術を使った学習 を一般公開します。
 ドローンや農作物の栽培データを収集するe-kakashi,グローバルGAP(GGAP)など,最先端技術を使った取り組みを紹介すします。
 16日は「ドローン・e-kakashiを活用した授業」で,前半は教室で座学を行い,後半は畑で実演します。

士幌高校1708 (37)
士幌高校=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「士幌 16,18日に士幌高校先端技術学習一般公開」 と伝えています。


 【士幌】士幌高校で16,18の両日,先端技術を使った学習を一般公開する。ドローンや農作物の栽培データを収集するe-kakashi,グローバルGAP(GGAP)など,最先端技術を使った取り組みを紹介する。

 16日は「ドローン・e-kakashiを活用した授業」(午前10時50分~午後0時40分)。前半は教室で座学を行い,後半は畑で実演する。遠藤星弥さん(3年)は「便利なものを使っていかに効率よく農業ができるかを見てほしい」と呼び掛ける。

 18日は「グローバルGAP認証模擬審査」(午後1時25分~同3時15分)。生徒が中心となって,GGAP認証を受けたニンニクの模擬審査を実施し,有機農業専攻班の取り組み事例を紹介する。

-略-

(川野遼介)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年10月15日7時40分の記事の記事
スポンサーサイト