帯広調理師専門学校,施設へケーキをプレゼント

コムニの里帯広1408 (3)
介護福祉施設「コムニの里おびひろ」=2014年8月撮影

 9月15日,帯広調理師専門学校の生徒30人が,介護福祉施設「コムニの里おびひろ」を訪問しました。
 「敬老の日」にちなみ,施設の利用者34人に手作りの 「抹茶のロールケーキ」をプレゼント しました。

帯広調理師学校1408 (2)
帯広調理師専門学校=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「敬老の日を前に施設へロールケーキをプレゼント 帯広調理師専門」 と伝えています。


 ◆帯広調理師専門学校(遠藤珠子校長)の生徒30人が同校近隣の介護福祉施設「コムニの里おびひろ」を訪問

 施設の利用者34人に手作りの「抹茶のロールケーキ」をプレゼントした。

 「敬老の日」にちなみ,毎年行っている。15日は,生徒代表の山口沙亜弥さんが「みんなで一生懸命作りました。美味しく食べてください」とあいさつ。その後,生徒たちは利用者1人ひとりにケーキを配り交流。施設側からも学校にお礼として布巾が贈られた。

-略-



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年09月30日9時30分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック