広尾町で「高校生議会」開催

広尾役場1605 (2)
広尾町議会(町役場)=2016年5月撮影

 2月8日,広尾高校の生徒会9人が議員役を務める 「高校生議会」 が,広尾町議会議場で開催されました。
 “高校生議員”が,サンタの山に「インスタ映え」スポットの創造を提案した。
 高校生にも,まちづくりや政治への関心を持ってもらうとともに,住民に身近な議会を目指そうと実施され,今回で2回目になります。

サンタランド1408 (17)
サンタランド=撮影

 十勝毎日新聞が,「インスタ映えスポット提案 広尾「高校生議会」」 と伝えています。


 【広尾】広尾高校(皆添英二校長,生徒130人)の生徒会(糸井瑠星会長)9人が議員役を務める「高校生議会」が8日,町議会議場で開かれた。“高校生議員”が,サンタの山に「インスタ映え」スポットの創造を提案した。

 高校生にも,まちづくりや政治への関心を持ってもらうとともに,住民に身近な議会を目指そうと実施した。今回で2回目。

 この日は参加した9人全員が,町の観光産業,将来,インフラ整備,情報発信などについて質問した。

 そのうち飯田沙也茄さん(2年)は,写真共有サイト「インスタグラム」で映える写真が撮れるスポットをつくることを提案。サンタの山(町大丸山森林公園)のイルミネーションを生かしたり,バレンタインと関連付けたりして,観光を盛り上げてはどうかと訴えた。

-略-

(石原秀樹通信員)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年02月10日20時29分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック