FC2ブログ

看護学校2校で卒業式

帯広看護専門学校1508
帯広看護専門学校=2015年8月撮影

 帯広市内の 看護学校2校で卒業式 が行われました。
 3月3日,道社会事業協会帯広看護専門学校の卒業式が,とかちプラザで開かれ,3年間の課程を修了した第24期生27人が,医療人としての一歩を踏み出しました。
 3月2日には帯広高等看護学院の卒業式が同学院で行われ,38人が巣立ちました。

帯広高等看護1702 (3)
帯広高等看護学院=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「帯広看護専門学校で卒業式」 と伝えています。


 道社会事業協会帯広看護専門学校(阿部厚憲学校長)の卒業式が3日,とかちプラザで開かれた。3年間の課程を修了した第24期生27人が,医療人としての一歩を踏み出した。

 阿部学校長が一人ひとりに卒業証書を手渡し,「壁にぶつかったときは看護師を目指した目的を思い返し,針路を見失わずに進んで」と式辞を述べた。

-略-

 2日には帯広高等看護学院(菊池英明院長)の卒業式が同学院で行われ,38人が巣立った。

-略-

(池谷智仁,奥野秀康)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月04日9時27分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック