大樹高卒業生,担任教諭に黒板アート

大樹高1605 (2)
大樹高校=2016年5月撮影

 大樹高校で卒業式前日の2月28日,3年生42人による担任教諭を 黒板アートで出迎え るサプライズ演出が行われました。
 黒板には「3年間ありがとうございました」というメッセージが記された,桜の花びらに囲まれた校舎のアートが描かれた。

 十勝毎日新聞が,「黒板アートで担任教諭にサプライズ 大樹高卒業生」 と伝えています。


 【大樹】大樹高校(金田英司校長,生徒149人)で卒業式前日の2月28日,3年生42人による担任教諭を黒板アートで出迎えるサプライズ演出が行われた。

 出勤した担任の下駄箱にミッション(指令)カードが仕込まれ,5つのミッションをクリアして,会議室に向かった担任を3年生の全生徒が出迎えた。黒板には「3年間ありがとうございました」というメッセージが記された,桜の花びらに囲まれた校舎のアートが描かれた。

 3週間前から生徒たちの入念な打ち合わせが行われ,担任に気付かれないように黒板に色とりどりのチョークで校舎を描いた。

-略-

(眞尾敦)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月08日20時30分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック