FC2ブログ

帯広で、第2回少年少女合唱祭

帯広市民文化ホール1708 (10)
帯広市民文化ホール=2017年8月撮影

 3月11日、 「第2回帯広少年少女合唱祭」 が、帯広市民文化ホール大ホールで開かれました。
 帯広三条高校や帯広柏葉高校など帯広市内の小・中・高校の合唱部・合唱団の9団体約240人が出演し、歌声を響かせました。

帯広三条高校1702 (14)
帯広三条高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「感動の歌声響く 帯広少年少女合唱祭」 と伝えています。


 「第2回帯広少年少女合唱祭」が11日、帯広市民文化ホール大ホールで開かれた。市内小・中・高校の合唱部・合唱団の子どもたちが歌声を響かせ、保護者ら聴衆を感動に包んだ。

 実行委員会と市文化スポーツ振興財団、市教委の主催。「各団体が合同で演奏する機会を」と昨年初開催され、今年は柏、緑丘、森の里、稲田、豊成の5小学校と第一中、三条と柏葉の2高校、帯広アドニス少年少女合唱団の計9団体約240人が出演した。
-略-

 第1部は各団体がそれぞれ練習の成果を発表。緑丘・森の里は美しいハーモニーの「ほたるこい」で幻想的な世界を表現、第一中も三好達治の詩にメロディーを付けた「鴎(かもめ)」で美しい歌声を響かせ、大きな拍手を浴びた。

-略-

(小林祐己)



以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年03月11日18時58分の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック