大樹高校生,コラージュ川柳に挑戦

大樹高1605 (1)
大樹高校=2016年5月撮影

 3月14日,大樹高校で,1年生56人が新聞や広告の見出しを組み合わせた 「コラージュ川柳」作り に挑戦しました。
 講師は十勝毎日新聞社社員や販売店「かちまい大樹」の加納一也店長が務め,生徒たちは時事ネタの他,大樹や自校について取り上げた記事に目を止めながら,5文字や7文字の見出しを切り貼りし,川柳を作りました。

参考サイト:「コラージュ川柳」とは何か?
http://portal.nifty.com/kiji/150722194126_1.htm

勝毎本社1702 (7)
十勝毎日新聞社=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「高校生がコラージュ川柳挑戦 大樹」 と伝えています。


 【大樹】大樹高校(金田英司校長,生徒149人)で14日,1年生56人が新聞や広告の見出しを組み合わせた「コラージュ川柳」作りに挑戦した。

 講師は十勝毎日新聞社社員や販売店「かちまい大樹」の加納一也店長が務め,2クラスそれぞれで実施。

 生徒たちは時事ネタの他,大樹や自校について取り上げた記事に目を止めながら,5文字や7文字の見出しを切り貼りし,川柳を作った。「お正月 ダンスに挑戦 トランプ氏」など,一人ひとりが句に込めた思いや表現した世界観を発表し,生徒や教員による審査で賞を決めた。

-略-

(眞尾敦)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月15日17時30分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック