FC2ブログ

音更高校でインターンシップ報告会

道の駅音更1605 (37)

おとふけ道の駅産品センター=2016年5月撮影

 3月22日,音更高校で, インターンシップ報告会 が行われました。
 昨年10月と12月,2年生146人全員が,町内外の65事業所などで体験した3日間のインターンシップ内容と感想を報告しました。
 おとふけ道の駅特産品センターを始め学校や町役場,病院,ホテル,飲食店,スーパーなどさまざまな体験報告を1人またはチームで行いました。

音更高校1702 (8)
音更高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「インターンシップ報告会 音更高」 と伝えています。


 【音更】音更高校(鈴木淳校長,生徒458人)で22日,インターンシップ報告会が行われた。昨年10月と12月,2年生146人全員が町内外の65事業所などで体験した3日間のインターンシップ内容と感想を報告した。

 体育館2ブースと教室3ブースに分かれて実施。学校や町役場,病院,ホテル,飲食店,スーパーなどさまざまな体験報告を1人またはチームで行った。1年生158人は,興味のあるいずれかのブースに参加して報告を聞き,最後に用紙に評価と感想を記入した。

 おとふけ道の駅特産品センター業務を体験した菊池悠馬さん(17)は「コミュニケーションの取り方やお客に対するあいさつと礼儀の大切さを痛感した。職場では雰囲気を壊さないことを心掛けたい」と報告。

-略-

(村西信一通信員)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月23日20時30分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック