FC2ブログ

帯広工業高で,「法教育」の出前授業

帯広工業校1708 (7)
帯広工業高校=2017年8月撮影

 3月22日,帯広工業高校で,行政書士から学ぶ 「法教育」の出前授業 が行われ,電気科の2年生40人が,知的財産権を身近な事例から学びました。
 「卒業アルバムの写真に著作権は発生するのか?」など,身近な事例からのクイズも出題されました。

帯広工業校1708 (11)
帯広工業高校=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「帯広工業高で行政書士講座」 と伝えています。


 帯広工業高校(金谷秀幸校長)で22日,行政書士から学ぶ「法教育」の出前授業が行われた。電気科の2年生40人が,知的財産権を身近な事例から学んだ。

 同校では情報の授業で法教育を教えているが,今回はより詳しく学ぼうと初の出前授業を実施。講師に北海道行政書士会の宮元仁会長,同十勝支部の医王田勝美支部長らを招いた。

-略-

 「卒業アルバムの写真に著作権は発生するのか?」など身近な事例をクイズにして出題。写真は被写体や撮影者に確認した上で掲載するようアドバイスし,注意を促した。また,近年増加しているネット犯罪(サイバー犯罪)についても啓発した。(松田亜弓)

(松田亜弓)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年03月24日8時23分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック