FC2ブログ

清水,本別,広尾3高校で学級減

本別高1702 (2)
本別高校=2017年2月撮影

 十勝管内の清水高校,本別高校,広尾高校の3高校は今年度,今春の公立高校入試で 1学級相当(40人)以上の欠員 が生じたため学級減を行います。
 道教委が2日,発表した。道内全体では15校が学級減となり,十勝管内別では十勝が最も多かった。
 本別高校は募集人員80人のところ48人欠員が生じ,3年連続の1学級編成になりました。

清水高校1708 (1)
清水高校=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「清水,本別,広尾で学級減」 と伝えています。


3公立高40人以上欠員
 十勝管内の清水,本別,広尾の3高校は今年度,今春の公立高校入試で が生じたため学級減を行う。

 道教委が2日,発表した。道内全体では15校が学級減となり,管内別では十勝が最も多かった。

 本別高は募集人員80人のところ48人欠員が生じ,3年連続の1学級編成になる。一昨年と昨年度は中学卒業者数が増えることを見越し,道教委が2学級に戻した経緯があるが,いずれも定員に満たなかった。
-略-

 広尾高は2015年度以来の学級減。2学級(80人)を募集していたが40人の欠員が生じた。

-略-

 清水高は募集人員160人のところ63人の欠員で,3学級となった。学級減は1997年に総合学科ができて以来初めて。

-略-

(松田亜弓,木村仁根,小寺泰介)




以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年04月03日13時53分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック