FC2ブログ

U16女子アイスホッケー欧州杯,日本7位

清水高校1708 (1)
清水高校=2017年8月撮影

 4月16~19日, 女子アイスホッケーの2018 U16ヨーロッパカップ が,フィンランドのビエルマキで行われました。
 清水高校2年でフルタイムシステム御影グレッズのFW佐藤愛梨と帯広農業高校2年の牛尾あずき,音更中学校3年で帯広レディースのDF野村春菜がメンバー入りした日本は,予選Bグループを1勝3敗の4位となり,5~8位予備戦ではドイツに敗れたものの,7,8位戦でノルウェーに5-1で快勝し,7位でした。

帯農高1605 (12)
帯広農業高校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「日本7位 U16女子アイホケ欧州杯 佐藤1G1A活躍」 と伝えています。


 【ビエルマキ(フィンランド)】女子アイスホッケーの2018U16ヨーロッパカップが16~19日に,フィンランドのビエルマキで行われた。フルタイムシステム御影グレッズのFW佐藤愛梨(清水高2年)と同牛尾あずき(帯農高同),帯広レディースのDF野村春菜(音更中3年)がメンバー入りした日本は,予選Bグループを1勝3敗の4位となり,5~8位予備戦ではドイツに敗れたものの,7,8位戦でノルウェーに5-1で快勝し,7位だった。

 日本の副主将を務めた佐藤は今大会1ゴール1アシストを記録した。決勝はフィンランドが6-3でチェコに勝利し,優勝した。

 日本を含め9カ国10チームが出場し,予選リーグと順位決定戦を繰り広げた。

-略-



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年04月20日10時02分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック