FC2ブログ

帯広高等技専,整備士試験全員合格

帯広高等技術1408(1)
道立帯広高等技術専門学院=2014年8月撮影

 道立帯広高等技術専門学院を今春修了した自動車整備科の11人全員が,自動車整備技能登録試験の「2級ガソリン」「2級ジーゼル(ディーゼル)」の 2部門の学科試験に合格 しました。全員合格は2年ぶりです。
 合格により,11人は国家資格の2級自動車整備士を取得しました。

 十勝毎日新聞が,「整備士試験に11人全員合格 帯広高等技専」 と伝えています。


 道立帯広高等技術専門学院(南部明学院長)を今春修了した自動車整備科の11人全員が,自動車整備技能登録試験の「2級ガソリン」「2級ジーゼル(ディーゼル)」の2部門の学科試験に合格した。全員合格は2年ぶり。合格により,11人は国家資格の2級自動車整備士を取得した。

 試験は3月25日に実施。4月10日に合格者が発表された。全国の合格率は2級ガソリンが88・2%(受験者1万1540人),同ジーゼルが91・9%(同9011人)だった。同学院修了生は技能試験が免除される。

 2級自動車整備士は自動車整備のほとんどを行うことができ,自動車分解整備事業者認証を受けるのに必要な「整備主任者」になれるなど現場の需要が高い。同学院は試験対策に取り組むなど資格取得を支援。修了生の多くは3月9日の修了式後も学院に通い,試験に備えた。

-略-

(池谷智仁)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年04月27日9時30分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック