FC2ブログ

士幌高校で「ハサップ認証」講習会

士幌高校1608 (10)
士幌高校=2016年8月撮影

 4月26日,士幌高校でHACCP 「ハサップ」の講習会 が開かれました。
 ハサップとは,食品事業者がリスクを把握した上でそのリスクを排除するための工程を管理し,製品の安全性を確保するための衛生管理の手法で,道内では北海道ハサップがあり,士幌高では今年度,スイーツ「ヌプカの雪解け」での認証取得を目指しています。

 十勝毎日新聞が,「ハサップ認証へ講習会 士幌高」 と伝えています。


 【士幌】士幌高校(近江勉校長,生徒145人)で26日,HACCP(ハサップ)の講習会が開かれた。

 ハサップとは,食品事業者がリスクを把握した上でそのリスクを排除するための工程を管理し,製品の安全性を確保するための衛生管理の手法。道内では北海道ハサップがあり,同校では今年度,スイーツ「ヌプカの雪解け」での認証取得を目指している。

 講習会はフードシステム科の1~3年生88人を対象に行われた。イカリ消毒帯広営業所の中島史貴主任がハサップ認証取得に向けて生徒に講演した。

-略-

(川野遼介)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年04月27日21時46分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック