大樹高校吹奏楽局,フレッシュコンサート

P5042266.jpg
大樹町生涯学習センター=2018年5月撮影

 4月28日, 大樹高校吹奏楽局の フレッシュコンサート が,大樹町生涯学習センターで開かれました。
 新1年生6人を新たに加えた新体制での初コンサートで,恒例の「大樹高校校歌」で幕開けし,今年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲「古き森の戦記」など,アンコールまで全8曲を演奏しました。

参考映像:2018年度全日本吹奏楽コンクール課題曲「古き森の戦記 」
 http://www.shobi.ac.jp/wind/clinic/required/2018/1.html

P5042338.jpg
大樹高校=2018年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「バブリーダンスも披露 大樹高校吹奏楽局」 と伝えています。


 【大樹】大樹高校吹奏楽局(西川美羽局長,局員23人)のフレッシュコンサートが4月28日,町生涯学習センターで開かれた。

 新1年生6人を新たに加えた新体制での初コンサート。100人以上が来場し,急きょ席を追加して対応した。

 恒例の「大樹高校校歌」で幕開け。今年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲「古き森の戦記」など,アンコールまで全8曲を演奏した。全員がソロ演奏を披露したメンバー紹介や,荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」の演奏に合わせてバブリーダンスを披露する演出もあり盛り上がった。

-略-

(船水よう子通信員)



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年05月04日8時00分の記事の記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック