江陵と幕別高,統合・道立高新設要望

幕別高校1608 (3)
道立幕別高校=2016年8月撮影

 4月13日,幕別町が道教委に対し,私立の江陵高校と道立の幕別高校を統合 し,現在の江陵高所在地に 道立高校の新設を要望 することが,関係者への取材で分かりました。
 今後少子化の進行が予想される中,帯広市に近く人口が多い札内地域で,町内に高校存続を図るのが目的とみられます。

紅陵高校1609 (1)
私立江陵高校=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が,「江陵と幕別高 統合要望へ 道立高新設,道教委に 幕別町」 と伝えています。


 【幕別】町が道教委に対し,私立の江陵高校(町依田)と道立の幕別高校(町南町)を統合し,現在の江陵高所在地に道立高校の新設を要望することが13日,関係者への取材で分かった。今後少子化の進行が予想される中,帯広市に近く人口が多い札内地域で,町内に高校存続を図るのが目的とみられる。

 関係者によると,14日に町が道教委を訪れ,要望するとみられ,江陵高校(鈴木譲二校長,生徒338人)からも同意,協力が得られる見込み。

 幕別高(吉田光利校長,生徒73人)は,2015年度から入学者減で1学年1学級となった。過去に道内で1学級となった高校は後に閉校となった例もあり,町内に道立高校がなくなる可能性について,町内に危機感が強まっていた。

 江陵高は10年以上前は生徒数が減少傾向だったが,05年度に福祉科(当時コース)を開設して活性化を図り,普通科も含め生徒数が増加。プロ野球福岡ソフトバンクホークスに入団した古谷優人投手(17年3月卒)を輩出するなど,部活動にも力を入れている。ただ,急激な少子化により,私立高校の中・長期的な経営見通しは厳しいという背景もある。

-略-

 道内で私立と道立が再編統合されたのは,08年に道立の網走向陽高と私立の網走高が統合し,向陽高所在地に網走桂陽高が設立された例がある。
(眞尾敦) 

<江陵高校>
 学校法人多田学園(町依田,多田順一理事長)が運営。1946年池田服装裁断学院創設が出発点。56年多田学園・池田女子高として開校,64年に池田西高に改名して男女共学に。85年に現在の幕別町依田に移転し,現校名となった。今年度の新入生は93人。

<幕別高校>
 1948年池田女子高幕別分校として設立。51年幕別高校が独立。65年道立移管。2013年校舎内に中札内高等養護学校幕別分校が開校し,障害のある子どもを含めた「インクルーシブ教育」に力を入れている。今年度の新入生は23人。



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月13日13時26分の記事の記

帯広南商高が,ミュージックフェス

帯広文化C1508 (15)
帯広市民文化ホール=2015年8月撮影

 4月8日,帯広南商業高校吹奏楽部の 演奏会「ミュージックフェスティバル2017」 が,帯広市民文化ホールで開かれ,日ごろの練習の成果をホール一杯に響かせました。
 演奏会は3部形式で行われ,第2部のマーチングステージでは,バトントワラー部も出演し,息の合った動きと演奏に会場から手拍子が起ました。

帯広南商1605 (20)
帯広南商業高校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が,「息の合った演奏に手拍子 南商ミュージックフェスティバル」 と伝えています。


 帯広南商業高校吹奏楽部(鳴海冴夏部長,部員42人)の演奏会「ミュージックフェスティバル2017」が8日,帯広市民文化ホールで開かれ,日ごろの練習の成果をホール一杯に響かせた。

 第1部では「セドナ」,「元禄」,「絵のない絵本」など,幅広いジャンルの曲で聴衆を楽しませた。

 第2部のマーチングステージでは,バトントワラー部も出演し,息の合った動きと演奏に会場から手拍子が起きた。

 第3部では,OB・OGら71人が「風の谷のナウシカ」や「風紋」などを演奏。

-略-

(黒田悟通信員) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月12日10時30分の記事の記事

中札内高等養護幕別分校で入学式

幕別高校1608 (2)
中札内高等養護学校幕別分校=2016年8月撮影

 4月12日, 中札内高等養護学校 幕別分校の入学式 が行われ,12人が入学しました。
 幕別分校は2013年に幕別高校内に開校し,入学式は5回目になります。

 十勝毎日新聞が,「中札内高等養護幕別分校で入学式 幕別」 と伝えています。


 【幕別】中札内高等養護学校幕別分校(西田裕一校長,生徒41人)の入学式が12日,同校で開かれた。新入生12人が,新生活への希望を胸に入学した。

 同分校は2013年に開校し,入学式は5回目。

 上級生や保護者,地域の関係者らが見守る中,生徒が入場し,国家,校歌を斉唱。西田校長が「入学を心からお祝い申し上げる。地域で暮らし,仕事をするため,家庭でも地域でも通用する確かな力が育つよう,応援していく」と式辞を述べた。

-略-

(眞尾敦) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月12日18時05分の記事の記事

アイスホッケーU18に十勝から5選手

ブレッド湖W
参考写真:ブレッド市(スロベニア)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89

 スロベニアのブレッドで4月15日から21日まで開催さるアイスホッケーのIIHF男子U18世界選手権ディビジョン1グループBに,十勝から白樺学園高校の4人と清水高校の1人の 5人が日本代表選手 として参加します。
 前回は4勝1敗の2位で,ディビジョン1グループAへの昇格へあと一歩だっただけに,今年こそはと気合十分です。

白樺学園1508 (13)
白樺学園高校=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「アイホケU18日本代表に十勝の5選手 昇格に闘志」 と伝えています。


 スロベニアのブレッドで15日から21日まで開催されるアイスホッケーのIIHF(国際アイスホッケー連盟)男子U18世界選手権ディビジョン1グループB(3部相当)に,十勝から白樺学園高の4選手と清水高の1選手の計5人が日本代表選手として参加する。前回は4勝1敗の2位で,ディビジョン1グループAへの昇格へあと一歩だっただけに,今年こそはと気合十分だ。榛澤淳・清水町アイスアリーナ副館長もコーチとして帯同する。(北雅貴,大野篤志)

◆白樺学園の小林,小堀,佐久間,米山意欲
 白樺学園高からは小林斗威,小堀雄太郎,佐久間雄大(以上3年)と米山幸希(2年)が闘志を高めている。米山はDFで,ほかの3人はFWだ。小林と小堀は2年連続のU18日本代表入りとなる。

-略-

◆清水の廣田恵吾「チームの盛り上げを」
 清水高からは廣田恵吾(3年)が参戦する。175センチ,70キロとDFらしくがっちりした体格。正確なパス出しと「FWの4人目」としての積極的な攻撃参加が持ち味だ。

-略-

<男子U18世界選手権ディビジョン1グループB>
 日本,オーストリア,ウクライナ,スロベニア,イタリア,ポーランドの6チームが総当たり戦で順位を競う。グループAに昇格するのは優勝国のみ。日本は2012年にグループA最下位でBに降格し,13年は2位,14年は4位,15年は3位,昨年は2位の成績を収めている。


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月日時分の記事の記事

帯広調理師専門学校で入学式

帯広調理師学校1408 (2)
帯広調理師専門学校=2014年8月撮影

 4月7日, 帯広調理師専門学校で 今年度の入学式 が開かれました。
 第44期生31人(新卒者24人,社会人7人)が調理師免許の取得を目指し,1年間の学びの一歩を踏み出しました。

帯広調理師学校1408 (6)
帯広調理師専門学校=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「31人が学びの一歩 帯広調理師専門学校で入学式」 と伝えています。


 帯広調理師専門学校(遠藤珠子校長)の入学式が7日,同校で開かれた。第44期生31人(新卒者24人,社会人7人)が調理師免許の取得を目指し,1年間の学びの一歩を踏み出した。

 式では遠藤校長が「『あいさつ,笑顔,清潔』を心がけ,1年間頑張ってほしい」と式辞。運営する帯広学園の遠藤崇浩理事長が祝辞を述べた。

-略-

(松田亜弓)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月08日10時27分の記事の記事

全国農業アワード,士幌高に I oT表彰

アルストロメリアW
参考写真:アルストロメリア
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%B1%9E

 農作物栽培において I oT(アイ‐オー‐ティー/モノのインターネット)を活用した優れた取り組みを表彰する 「第1回農業 I oTアワード」の 最優秀賞 に,士幌高校が選ばれました。
 IoTを活用した花の栽培など最先端の取り組みを教育に生かしていることが評価されました。
 士幌高校ではOA機器販売などを手掛ける「曽我」と協力し,農業用のデータ収集システム「e-kakashi(イーカカシ)」を活用して,ユリ科のアルストロメリアの栽培データなどを収集しています。

士幌高校1608 (21)
士幌高校=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「士幌高にIoT表彰 教育活用が評価 全国農業アワード」 と伝えています。


 【士幌】農作物栽培においてIoT(モノのインターネット)を活用した優れた取り組みを表彰する「第1回農業IoTアワード」の最優秀賞に,士幌高校が選ばれた。IoTを活用した花の栽培など最先端の取り組みを教育に生かしていることが評価された。

 同表彰はソフトバンクグループのPSソリューションズ(東京)が主催し,国内の団体や組織,企業,個人を対象に実施。今回は全国26団体から申請があった。そのうち書類選考を通過した9団体が28日に東京都内でプレゼンテーションを行った。

 士幌高校ではOA機器販売などを手掛ける曽我(帯広)と協力し,農業用のデータ収集システム「e-kakashi(イーカカシ)」を活用し,ユリ科のアルストロメリアの栽培データなどを収集している。この日,同校からは農業クラブ執行部の前多唯衣会長と渡辺皓星庶務が出席し,これらの取り組みについてプレゼンした。

-略-

 グランプリは宮城県のGRAが受賞し,士幌高校は道内で唯一の受賞。
(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年03月30日12時55分の記事の記事

帯広市医師会看護高等専修学校で入学式

帯広看護専門学校1508
帯広市医師会看護高等専修学校=2016年8月撮影

 4月8日, 帯広市医師会 看護高等専修学校の入学式 が,帯広市内のホテルグランテラス帯広で開かれました。
 今年は,37人が准看護師資格の取得の夢への一歩を踏み出した。

グランテラス帯広A1508
ホテルグランテラス帯広=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「准看護師への一歩 帯広市医師会看護高等専修学校で入学式」 と伝えています。


 帯広市医師会看護高等専修学校(学校長・稲葉秀一同医師会会長)の入学式が8日,帯広市内のホテルグランテラス帯広で開かれ,37人が准看護師資格の取得の夢への一歩を踏み出した。

 在校生や保護者らの拍手に包まれ,新入生が入場。一人ひとりの名前が呼ばれた後,稲葉校長が「悩みを抱える患者に寄り添い,命を尊ぶ豊かな人間性を育んで」と式辞を述べた。在校生代表の戸辺佐織さん(2年)が「充実した学校生活を送れるよう在校生も応援していく」と祝福した。

-略-



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月08日18時10分の記事の記事

柏葉高の2人,女子7人制高校ラグビー選抜入り

熊谷ラグビー場W
参考写真:熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%B0%B7%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E6%96%87%E5%8C%96%E5%85%AC%E5%9C%92

 4月5日,ラグビーの第6回全国高校選抜女子セブンズ大会が,埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場で行われ,帯広柏葉高校3年の畠山奎と安田美結の2人が 北海道・関東選抜の 一員として出場 します。
 2人は共に昨年に続いての連続出場で,柏葉高ラグビー部の女子部員として1年生時から男子と共に練習を続けています。

帯広柏葉高1508 (7)
帯広柏葉高校=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が,「女子7人制高校ラグビー畠山と安田道・関東選抜入り」 と伝えています。


 ラグビーの第6回全国高校選抜女子セブンズ大会(日本ラグビーフットボール協会主催)が5日,埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場で行われ,帯柏葉3年の畠山奎(17)と安田美結(同)の2人が北海道・関東選抜の一員として出場する。2人は共に昨年に続いての連続出場で,「自分の持てる力を全部発揮したい」と意欲を見せている。

 2人は,帯柏葉ラグビー部の女子部員として1年生時から男子と共に練習を続けている。

 安田は祖父の安田裕彦さん(76)が道ラグビーフットボール協会副会長で,父悟明さん(52)もラガーマン。兄拓来さん(19)は名門の同志社大ラグビー部員というラグビー一家。自身も小学3,4年の時に帯広少年ラグビースクールでプレー経験がある。その後,硬式テニスをやったが,高校入学で再びラグビーにひかれ,入部した。

 畠山は弟の倫さん(16)=同校2年=が安田と同じ少年ラグビースクール出身。自身はクラシックバレエを習っていたが,安田の誘いに「みんなでボールをつなぎ合う団結力が魅力」とラグビーを始めた。

-略-

(大野篤志)


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月02日8時52分の記事の記事

大谷高校,19人が国公立大合格

帯広大谷1605 (1)
帯広大谷高校=2016年5月撮影

 帯広大谷高校を今春卒業した3年生286人のうち 国公立大合格者が19人 となり,過去最多となりました。
 卒業生の大学進学希望者は約100人で,合格した国公立大の内訳は,北海道大学,帯広畜産大学,信州大学,弘前大学,横浜国立大学などです。

北大農学部W
参考写真:北海道大学農学部棟
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 十勝毎日新聞が,「大谷高校,国公立大合格過去最多の19人」 と伝えています。


 帯広大谷高校(大西正宏校長)を今春卒業した3年生286人のうち国公立大合格者が19人となり,過去最多となった。北海道大や帯広畜産大を始め,半数以上が一般受験。難関私立の合格者も多く,同校は「3年生が進んで勉強に励んだ結果。教員のバックアップ体制も整った」と話している。

 卒業生の大学進学希望者は約100人。合格した国公立大の内訳は,北海道大,帯広畜産大,信州大,弘前大,横浜国立大など。例年の合格者は10人弱だった。私立大では中央大,立教大,法政大,成城大など難関私大を含めて145人が合格した。

 同校は大学進学を目指す「文理コース」と多様な進路希望に対応する「普通コース」のカリキュラムが異なる2コース制。今年度は文理コース80人,普通コース206人が卒業した。

-略-

(松田亜弓) 


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年04月03日10時27分の記事の記事

パワーリフティング,伊藤直登選手準優勝

岡崎中央体育館W
参考写真:愛知県岡崎中央総合公園体育館
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%85%AC%E5%9C%92%E7%B7%8F%E5%90%88%E4%BD%93%E8%82%B2%E9%A4%A8

 2月25,26日・愛知県岡崎中央総合公園体育館で行われたパワーリフティングの第21回ジャパンクラシック選手権大会のジュニア男子83kg級で,十勝パワーリフティング協会の伊藤直登選手が3種目トータル595kg(スクワット215kg,ベンチプレス150kg,デッドリフト230kg)を挙げ,全て自己新記録で, 昨年の3位を上回る準優勝 に輝きました。
 伊藤選手は,帯広南商高出身で昨春から芽室町内の親元を離れ,理学療法士を目指して北海道千歳リハビリテーション学院に通っています。

帯広南商業1702 (13)
帯広南商業高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が,「伊藤直登準V パワーリフティングジャパンクラシック」 と伝えています。


 パワーリフティングの第21回ジャパンクラシック選手権大会(2月25,26日・愛知県岡崎中央総合公園体育館,日本パワーリフティング協会主催)のジュニア男子83キロ級で,伊藤直登(20)=十勝パワーリフティング協会=が3種目トータル595キロ(スクワット215キロ,ベンチプレス150キロ,デッドリフト230キロ)を挙げ,全て自己新記録で,昨年の3位を上回る準優勝に輝いた。伊藤は「今後の自信や大きな励みになった。次こそ頂点を」と決意している。(内形勝也)

 昨春から芽室町内の親元を離れ,理学療法士を目指して北海道千歳リハビリテーション学院に通う伊藤が,19~23歳の全国のジュニア選手9人が参戦した83キロ級で躍動した。優勝した仲田廣人(23)=愛知県,パワーフィットネス=には3種目トータルで32・5キロ及ばなかったが,昨年の大会で3位になったときの自己記録を全て更新する活躍を演じた。

 帯南商高在学中は,父憲治さん(48)が代表を務める同町内のP・B・Aジムを拠点に1日3時間の練習を週6日間行ってきたが,進学を機に生活環境が一変。「この1年間は一人暮らしも初めてだったし,勉強も忙しかったので,練習時間は高校のときの半分くらいに減った」と言う。

-略-



以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2017年03月27日9時21分の記事の記事